トップ

マンション賃貸の利点

賃貸のメリットとは

ウィークリー

マンションの賃貸について

マンションで生活をする場合、その選択肢には賃貸と購入と言う2種類の選択肢が存在しています。これらの選択肢にはそれぞれのメリットデメリットが存在していますが、気軽に生活することを希望するのであれば初期費用を安く抑えることが出来ると言う特徴があるために、賃貸での契約の方がメリットが大きいと言えるでしょう。しかしその土地に腰を落ち着けて生活して行くと決めたのであれば購入するのも一つの手段であると言えます。購入の場合には家賃が必要ない代わりに購入代金の分割返済が発生するのが一般的です。その金額は決して安くはありませんが、最終的にマンションは資産として残ります。

マンションの物件の種類

賃貸マンションには2種類あります。最初から貸すことを目的として建築された物件と、分譲マンションを貸している物件です。それぞれに違いがあります。前者であれば、入居者は全員借り主になるのですが、後者であれば、物件のオーナーと借り主が混在している状態になります。オーナーが別にいて、手入れや補修などはオーナーや不動産屋任せでも大丈夫である前者に比べ、後者はオーナーも住んでいますので、借り手だからと何もしなくて良いという考えはやめ、共同清掃などがあれば進んで参加しましょう。初期費用はやはり分譲物件の方が高いのです。特徴としては分譲物件は作りもしっかりし、防音も良いのですが、共有部分にかかる費用などを賃借人が負担しなくてはいけないこともあります。費用は賃貸に比べて高くなります。

↑PAGE TOP

© Copyright マンション賃貸の利点. All rights reserved.